Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
これは一気に成長する草花には恵みの雨。

それはいいけれどワイパーが追い付かないくらい降ってくれなくてもいいじゃないか。
初めて走る道なのにどこを走っていいか分からないくらい。
でも発見した。
あの道はまっすぐ走るとこんなとこにつながるんだ。



THE END OF THE WORLD
15年くらい聴いていた槙原敬之の歌なのに今日初めて曲名を知った。
ずっと知っていたつもりなのに何にも知らないもんだ。
不倫なのか同性愛なのかは分からないけれど叶わぬ恋の歌なのは分かる。
ちなみに自分には全く関係ない。

ただ今日は雨が降っていた。
ついでに言えば傘がなくて少しばかり濡れる羽目になった。
雨なのに傘がなかった。
そして、傘がない~と井上陽水の声も聞こえた気がしたのもある。

なんでこんなに聞いていたのに知ろうとしなかったんだろう。
もっと言ってしまえばこの曲の入っているアルバム名も間違えて覚えていた。
UNDERWEARなのにUNDERBARって全然意味が違う。
どうしてこう覚えていたのか分かるのは英語が苦手ってことくらい。
まさに全盛期、名曲揃いなのに。

足りないもの持ち寄っただけとはいい表現だな。
土砂降りで視界から消えかける車線を見失わないようにしながら聞き入ってしまった。













スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/914-6b4ac2b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。