Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ジャニーズに恥ずかしい格好をさせるという訳の分からない夢。
そんな夢の中、僕は中居君に恥ずかしい格好をさせている。
明らかに夢なんだけど夢の中で感じる違和感。
なんだこれ?何やってんだ俺?



そんなことを考える夢の中の自分に向かって走ってくる女の子。
またあの人だ。
その人は目の前まで来てこう言った。


「好きなの!だからアシカを飼お!」


声、顔のホクロ、目の奥の光まで分かるやけにリアルな感じ。



そこで目が覚める。
仕事行かんとなぁ、でもアシカって何だ?
他の事はまぁ、分かるとしてもアシカ?
何の意味があるか考え込む自分。
オットセイだったら性の象徴なんだろうけど(なんかのマンガでさ)
分からんなぁ。






家を出てウォークマンを聴く。
iPodセレクトの曲の中のこんな歌詞。



思い出せないのは君だけ
君の声、目の感じ

思い出したいのは君だけ
ぼやけた優しい光

それは恋の始まり、そして闇の終わり
時が止まったりする

それは恋の始まり、おかしな生き物
明日は晴れるだろう




これから導かれるもの。


春+ジャニーズ+君+アシカ+スピッツ≒恋?



この計算は違うなぁ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/79-233d4c01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。