Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日の体調ならいいかな。
少なくとも睡眠失敗でだるくはない。
そう判断して映画館へ風立ちぬを見に行く。

できるだけ子供がいなくて人の少ない時間。
だったらレイトショーだ。
20:30からなのに18:30に到着。
早いのは分かっているけど準備がいる。
まずは良い席の確保でもう本当に劇場のど真ん中の席を取る。
そして次は自分を映画を見る状態にする。
そのために隣の本屋で好きな本を読む。
最近の本屋はは椅子が置いてあるので助かる。
数冊読ませてもらって欲しかった本もついでに買う。

自分にとって宮崎駿作品ははオリンピックやワールドカップと同じなの。
数年おきでそうちょくちょくあるもんじゃない。
そして本当に見たい映画は映画を見るぞって準備をしないと後悔する。
ただでさえ映画に入り込めない人間なのにいきなりだとなおさらだ。

と、気合いを入れて観賞。
ここから先はネタばれになるので注意。


















とても良かった。
僕個人的には傑作の1つになるんじゃないかと思う。
ただ賛否ある内容なのは間違いない。
興行成績はそんなに伸びないだろう、そして子供にはつまらない。
やったジブリだといつもの感じで見るとがっかりする。
夏休みに家族で映画館の映画じゃない。


この監督がどれだけ飛行機が好きでどれだけ軍事オタクなのか。
戦前、戦中、戦後の日本はどんな状態だったのかある程度は知っている必要がある。
そういう意味でジブリでまさかのR指定でもいいんじゃないかと思った。

確かに音についてはひっかかった。
これをここで試す必要があるのかと思ったけど天才の考えることに凡人は付いていけないだけ。
こういうもんだということにした。

色彩、展開、音、声、諸々がすごい結婚のシーン。
こんなに美しく魅せるシーンは今までなかった。
何よりも今までほとんど少女が主人公だからやる必要がなかったのだ。
これも賛否あるだろうが僕は好きである。

とにもかくにも時代が今とは違う。
生き方も考え方も違う。
現代と異なる時代なのだから。

そして最後にきれいにまとめあげるのは大いに結構だ。
これはアニメーション。
現実を描く必要は無い。
戦争の歴史=技術の進歩の歴史。
正義の反対は悪ではなくまた別の正義。

現実に近いファンタジーのアニメーション映画。
そうであれば評価されるべき映画になるはず。
見終わって余韻に浸りたいとうことはそう何度も無い。

天才はあと何回こういう気持ちにさせてくれるのだろうか。



スポンサーサイト

現在の生きている命に出来るだけ多くの喜びを味わせる...そこに真の生きがいがある。
まさにそのような感じなのでしょう...。
良い映画でしたね。感謝!

2013.07.29 21:10 URL | 福田正弘 #- [ 編集 ]

福田さんも見に行くんですねジブリを。
それが意外でした。

いい映画だと思います。

2013.07.31 21:57 URL | りゅうじ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/788-dfb54627

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。