Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ストンと眠りに落ち、目覚ましの鳴る5分前にすっきり起床。
疲れはあっても久し振りの感覚。
眠剤使うのならばこれくらいは常になって欲しいともんだけどそうもいかない。
結局は精神の安定らしい。
お薬はあくまでアシスト、主役になったらいけない。
そして昨日はたまたま運が良かった。


7月になってから通院リハを始めた。
週に1回病院へ通う。
往復2時間、リハビリ1時間コース。
ツケがだいぶ溜まってリボ払いのカード借金地獄みたいになりつつある。
得難く失いやすいのはなんでも一緒だ。
このリボ払いは完済できない。
利子を払うのがやっとこさ。
最低毎日3時間やったら24回払いくらいにならんかな。
これジャパネットが金利手数料負担してくれたらいいのに。


HA◇というロボットスーツがあって福祉用にここ1~2年で出回っている。
テレビで紹介されたりして病院にも研究用で置いてある。
あくまで研究段階でこれからであるのは承知。
分かった上で現段階でこれは自分みたいな脳関連の麻痺のリハビリには向かないと思う。
とにかく高性能なのは分かるけどそこまでいるんかなとね。
設定と装着で時間を食う、どんなに短くても10分はかかるし、なにより重い。
身体が動かないのに米袋より重いものつけられるってどうなんだろ。

状態は人それぞれだけど自分みたいなある程度まで回復する見込みのある場合。
歩行のアシストだけと考えるなら太ももが上がるようにしてひざ下は短下肢装具でいいと思う。
そう考えたらホンダが作ろうとしているやつの方が実用的な感じ。
軽いし、装着も簡単。
回復期という限られた時間の中でさらに限られた保険適応のリハビリできる時間。

本当に初期の動かなくなった身体でも装具にはものすごく抵抗があった。
今でこそ慣れてきたけどそんな時にロボットスーツ出されたらどう思うかな。
自分は機械の身体になってしまうのかと思ってしまいそう。
本当に動かないとそれでもいいから動きたいになるんだろうけどね。

このHA◇は元々福祉目的ではない。
アイアンマンみたいなのを目指しているような感じ。
そこが原点だし、何より組んでいるのが◇◇ハウス。
戦略としては間違っていないけど組む相手を医療に強いとこにすべきだったよね。
どうせ機械の身体になるのならばでメーテルのように美しくなりたい。
(メーテルが機械かどうかは謎らしい・・・)
それが無理ならせめてアシモ。
アシモにもなりたくないよ、だけどダイ◇マンはなんとなくもっと嫌だ。
ま、ダイ◇マンはロボットじゃないけどね。
とにかくHA◇見ているとダイ◇マンにされるような想像ばかりしてしまう。
ダイ◇マンになれたらばっちり動けると分かっていても変な方向にしかいかない。

いずれは改良されて普及してほしい。
ただ現時点では見てもいないホンダに期待。
あれがもっと小型で軽量化されればいつか来るその日の憂鬱が少しだけ無くなるかも。
あとホンダが好きなだけ。


CMなんかでいくら企業の名前は覚えても良いイメージがついていないんだな。







スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/783-62c927a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。