Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
小笠原最後の日に予定が無かったのでフェリーの出港までにできることをしよう。
と、思い立ち急遽ホエールウォッチングと南島に行くことを決めた。
ダメ元で観光案内所で聞いてみたら見つかった。
あんまり評判は良くないとのことだったけど宿のばあちゃんは大丈夫と言う。
純粋な小笠原っ子のようだ。
クジラを見たいのと小笠原に来たなら南島に行かないといかんという人も多かった。
だからせっかくなのでということだ。

港で待っているとピンクの船がやってきた。
IMGP0806.jpg















こんな感じの船に乗ってまずはクジラ。

フェリーからも見えるくらいたくさんいるのはザトウクジラ。
ヒゲクジラですね。
クジラと言えば給食の竜田揚げですね。
懐かしいな・・・。

さて、簡単に見れるけど写真を撮るのは難しい。
最初は写真ばかり撮っていたけど諦めた。
写真はプロに任せてちゃんと目で見ようとね。

でも撮ったのはこんな感じ
IMGP0678 - コピー















ザッパーンしてるね。




船に近寄ってきたやつ。

IMGP0700.jpg


IMGP0702.jpg


IMGP0704.jpg

IMGP0706.jpg

IMGP0708.jpg
















ザッパーンから間近でチャプンまで見られて満足。


そしてこのまま南島へと向かう。
南島は入島制限のかかっている島でとてもきれいなとこ。

どれくらいかって言うとこれくらい。

IMGP0786.jpg


IMGP0782.jpg
















紅の豚のポルコの隠れ家みたいだね。
空賊連合の見ていた景色ってこんな感じかなと思ってみる。

こんなカタツムリの半化石もあったりする。
IMGP0798.jpg
















色もきれいでかわいらしい。
あまりにも無造作にたくさん転がってる。
簡単にポケットに入れて持って帰られそうなのでこれだけはやめて欲しいね。
こんな感じかぁと思いながら港に帰ることになった。





フェリー出港前。
同じ宿に泊まった仲間ですね。
千鳥という宿なのでCで。
IMGP0807.jpg




















フェリー出港の見送り。

IMGP0825.jpg


















これは普通の出港だけどここからがすごい。

IMGP0833.jpg
















船が並走。
さりげなく後ろで放水してる。



IMGP0849.jpg


















かなり長い距離の見送り。


そして最後は・・・。

IMGP0866.jpg

















海にダイブ。




そして漂流。
あ、ちょっと飛んでるけどいいか。

IMGP0859.jpg

















そして行きと同じ長い船旅。
場所も移動しやすいとこにしてもらった。
そしてほぼ寝続けて東京に着く。

東京でどこか行こうかと思っていたけどそんな気も起きない。
疲れたので最終の飛行機で帰ることにした。




小笠原の観光客の多さに対応しきれていない地元。
壊れていかなければいいけど難しそうだな。
そう思れて仕方ない状況。
一時のブームではあると思うけど頑張って欲しいとこである。
そうしないとえらいことになるからね。

もう行くことはないだろうけど行けて良かった。


半年かかった旅日記もこれで終わり。




スポンサーサイト

どれも見ても、とても綺麗な色だね。
綺麗な写真を見せてくれてありがとう。
いつか自分の目で見てみたいと思います。

2012.07.29 02:52 URL | リプ㌧ #- [ 編集 ]

いいとこだけどきついよ(^_^;)
沖縄でいいかもだね。
僻地だけど南大東島のわんこがかわいいみたいよ。

2012.07.30 00:27 URL | りゅうじ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/643-57d4e368

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。