Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
島に着く直前に電話をしまくった時にシーカヤックを予約した。
右麻痺ですけどいけますか?ってね。
そしたらパドルは持てますかと言われたのでそれくらいならと答えた。
じゃあ大丈夫です。
そんな返事が返ってきた。

なんとかなるかなぁと思っていたけど前日に不安になり直接店に行って聞いた。
そしたら問題無いと僕の状態を見て言われた。

カヤックに乗ってシュノーケリングをする。
インストラクターに頼ったらどうにかなるだろう。
どうせ港近くの湾内をぐるっと回ってライフジャケット着て浮くんだからとね。
水着もサンダルも持っていなかったので現地調達。
ここはハワイかいというような南国チックな水着(1500円)を購入。
サンダルは宿にたくさんあったゴムサンダルを拝借。
ここではギョサンというらしい。
漁民のサンダルということなのかな。



さてさて当日、連れて行かれた場所は小港海岸という湾内の砂浜。
参加者はインストラクターを入れて10人。
一人で参加してるのは僕以外にも2人いた。
ペアを決めるというところで迷わずにインストラクターとペアと名乗り出る。
そうして簡単な説明と練習をして海に出た。
3月とはいえ亜熱帯の海。
意外と温かい。
ウエットスーツを借りるか悩んでいたけどどうにかなりそうだ。
サンダルはこの足には正直きついので砂浜では終始裸足でいた。

少し曇っていたけど徐々に晴れていく空。
ここら辺をぐるっと回るのかなと思っていたら湾を出るという。
どうやらジニービーチというとこに行くらしい。
ちなみにここは陸路では行けないことになっている。
インストラクターもいて案外楽に進む海。
気持ちいい。
やっぱりこういうのいいなぁと思いながら早く着いたビーチ。



IMGP0359.jpg















なかなかきれい。
さすが小笠原と思わせてくれる。




IMGP0362.jpg
















こんな感じのカヤック。

色んな種類の青と砂浜の白。
きれいでちょっと感動してしまった。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/623-2d773fdf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。