Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
僕は入院しているとき、写真を撮りませんでした。
正確には撮る気になれなかったからです。
一応、カメラは持って行っていました。

今となっては当時の姿を残しておくべきだったと後悔しています。
しかし、あの状態では仕方なかったのね。
撮ってくれと言う気にもなれなかったから。

最近になって同じ時期に入院していた人に写真無いですかと聞いてました。
だけど、皆同じような状況だったので1枚もありません。


そう聞いていたらある人が「ネットで入院中の君を見た」と言いました。
同じ時期に入院していてブログやってそうな人・・・・。
大体察しはつきました。
本人からここ見てねと言われた記憶があるのです。
でも、当時は見つかりませんでした。
何度検索しても見つからなかったのです。

無理だと思っていたら先生と写っているとのヒント。
「そうか、主治医の名前だ!」
病院では執刀医と主治医は同じでなかったのです。
執刀医は超有名なのが問題だったのです。
思い出した、あの人と同じ主治医だったんだ。
検索ワードを主治医にしたら見つかりました。
写真はこれ↓

旭川 病室


















この人は今後の日本の脳外科医のスターになる人です。
上山先生の後継者です。
とてもしっかりと対応してくれて腕のある医者です。
写真は術後18日目くらいだと思います。


さてさて。
そのブログがこれ!
ちなみに談話室の中で車いすでテレビ見ているのも僕です。

このブログ書いているおじさんは堅い人だと思っていました。
話の内容から察するに刑事か検事みたいな仕事してるんじゃないかと。
まさか60過ぎたおっちゃんがギャル文字みたいな文章で書いてるとは。
そりゃ見つからないさ。

いつも綾香の三日月がいいと言っていたのが不思議だったけど納得。
気持ちが若いのね。
連絡取ろうとしてみましたがもうブログは止まっています。
胃がんのようでもしかしたら亡くなったかも・・・。
見た限りではそんな状況です。
許可は取っていませんがせっかくなので紹介しました。

ありがとうございます。
感謝しています。
できるなら生きていてください。
また、正義の話をしましょう!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/589-23e8f600

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。