Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨年亡くなった同級生の家に友達と行った。
近所に住んでるんだから線香くらいあげさせてもらおうという訳だ。


仏壇の前で手を合わせた後、両親と色々話していたら四国に行ったという。
龍馬ブームとかじゃない、やっぱりお遍路だ。
今年の夏に自動車で一周したとのこと。
今度は歩いて本格的に挑戦するそうだ。
1200キロ以上歩かなくちゃいけない。
母親曰く「私たちにできるのはこれくらいしかない」とのこと。
やっぱりそういう方向に向かってしまうのだろうか。
1年くらいじゃまだ信じられないという心境らしい。
遺骨もまだ納骨していなかった。


話していると前途洋々な彼よりも僕が死んだほうがいいんじゃなかっただろうか。
そんな風に思えてならなかった。
そんなこと言ってもどうにもならない。
分かっちゃいるけど実際にはそうだろうに。


高校の同学年の人数は約250人。
僕の知る限りそのうち2人が死んだ。
2人とも健康そのものだったんだけどな。
絶対の数字じゃないけれど250通りの人生があったら2人は死んでしまうのか。
この時点で125分の1の確率だ。
まだ30歳にもなっていないのにね。
こう考えると長生きするのは思っているより簡単じゃない。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/488-499fdf04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。