Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
二輪車の運転。
こういう状態になってできなくなったことの一つだ。

いいバイクなんて持っていないけど運転が好きなのだ。
春から秋の間は車よりバイクが気持ちいい。
いつか大きめのバイクを買って色んなとこ走ろうと思っていた。
でも、それはもうできない。
バイクの運転は右手が自由に使えないと厳しい。
アクセルとブレーキは運転の要だ。
今はアクセル使えてもハンドブレーキが使えない。
さらにフットブレーキも自由に使えない。
そして何よりも右足で車体を支えられないのだから。
自転車みたいに乗ってたカブにまたがったら今じゃ倒れそうになる。


ここまでは悲観の話ではなくて現実の話だ。
乗れなくなったのは仕方ない。
ただ、大学から乗ってたカブをどうしようかと思っていた。
そこら辺の新聞配達のとは違ってかわいらしい見た目。
きれいだけど事故車でさらにエンジンをいじってある。
スピードはでないけど力はある。
ま、売ったところでただ同然だ。

久しぶりにエンジンをかけていたらうちのじいさんが欲しいと言う。
こっちは動かしてくれたらそれでいい。
ちゃんと乗ればあと10年は走る。
試しに乗ってみたらおもちゃ貰ったみたいに楽しそうに乗っている。
それならとあげることにした。
動くこともなく倉庫で錆びていくよりはいいだろう。


しかし、もういいお年頃のじいさん。
転んだらどうしようかとちょっと不安。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/452-9146a431

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。