Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
はい、来月から大阪で働くことになりました。
12月からちょこちょこと大阪に行っていたのは就活だったのでした。
できれば地元鹿児島で働きたかったけれどこの大不況。
我が街出水ではNEC、パイオニア工場の閉鎖。
さらにその関連の失業者で溢れているのです。
街で人の集まるとこと言えばハローワークとパチンコ屋なのです。
こんな状況で仕事なんてある訳ない。
あっても手取り10万くらいの仕事。
これじゃいくら田舎でも生活できない。

何よりも厳しいのは身障者であること。
なかなか仕事は無いのです。
で、結論として都会に行くしかないということになったのです。
九州なら福岡なのだけれども関西が企業も多く、土地勘もあるのでね。
本当は京都がよかったけれどうまくいかず大阪になったのです。



実は僕程度の障害なら仕事はいくらでもあります。
社員の多い企業は身障者を雇用する義務があり、大企業であるほどイメージアップに必要なのです。
逆に法定雇用率を満たさないと罰金やら社名公表されるのです。
雇用したら一年間は助成金がつくというおまけがついたりします。
この助成金があるのでどうなるか分からない身障者を雇用するのです。
ただし一年間の契約社員としてという企業がほとんど。
何かあったら契約は更新されずという訳。
もちろん何も問題無かったら契約延長もしくは正社員になれます。
気をつけないといけないのは助成金目当ての企業もたくさんあるということ。
毎年切っては入れてをしているとこもあるのです。

仕事内容は基本的に事務が9割以上。
一般職ばかりで総合職はほとんど無いのが普通。
転勤がネックになったりするからって言われる。
手に職がない限り仕事を選ぶことは難しい。
選ばなかったらいくらでも仕事はあるのです。
ちなみにしたいことを選んでみたら募集は3件になった。

それじゃ心もとないのでいくつか追加して7件に応募してみたら書類選考を通過したのが6件。
かなりの高確率で驚く。
普通の就職・転職活動だったら半分以下だからえらい違いだ。
大学を出て良かったと初めて思った。
あの投資は無駄じゃなかった。
だってまだ10年近く奨学金返さないといけないのだからね。

面接も楽なものが多かった。
最終でちょっと嫌らしい質問をされるくらいだった。
落とされることも少なく、逆に辞退しながら内定も3社出た。
この身障者枠という世界の採用基準はかなり甘いみたいだ。
障害の程度もあるけれど僕くらいだったら売り手市場だった。
学生の頃の就活の厳しさとはえらい違いだ。
あの頃は氷河期最後の時で全然うまくいかなかったのに。
状況が違うと分かっていてもなんだろうなと思ってしまう。
ま、五体満足に戻れるならば厳しい就活くらいいくらでもやるけどね。
これは身障者になった特典の一つなんだろね。



あ、肝心の給料は安くなってしまいます。
どこまでできるか分からないから仕方ないとは思うけどきつい。
給料は安くなるけどリハビリや普段の生活を考えたら、住むのは今までより広くて駅に近くて住みやすいとこになってしまう。
家賃補助があってもきつい。

ま、結局厳しいということなのです。
スポンサーサイト

大阪なんですね!
また機会あればサコイシ姉さんと飲みましょう^^

2010.02.04 20:07 URL | ミッポコ #- [ 編集 ]

帰ったら転がりこもうかしら

2010.02.05 18:37 URL | shimizu #- [ 編集 ]

>ミッポコさん
大阪です。
どっかで姉さんと飲みましょ!


>shimizuさん
今度は転がりこめるくらい広いです。
ただかわいい女の子>女の子>男の優先順位です。
これは譲れません!

2010.02.07 19:57 URL | りゅうじ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/449-7749987a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。