Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
退院する少し前に同じ病気の人が入院してきた。
その人は坊主頭になっており、緊急手術したんだなと一目でわかる。
ちなみに準備して手術する場合は一部だけ剃るのが普通。
髪が短いので、大きな手術跡がよく目立っていた。
その人は突然の激しい頭痛で救急車を呼んで助かったという。
よく呼べたなというのが率直な感想だ。
僕もちょっと体験したけれどあの痛さは尋常じゃない。
意識を失う前にそれができてよかったと思う。
それができなければそのまま死ぬのだから。
病院で3回も開頭手術して、2週間か3週間くらい意識がなかったという。
それで視野欠損だけで済んだのは運がいい。
視野欠損もかなり大きな障害だけれども、突然の出血でこの程度で済んだのだから。
事前準備していても僕はこの状態、やっぱり運だね。
視野が欠けるというのもきついのは間違いない。
経験していないから想像しかできない。


その人は大学生。
その人と同じ年の頃から去年まで僕にはそうなる可能性があった。
それから今に至るのだけれども出血しなくてよかったと心底思う。
部屋に一人でいて、救急車も呼べず、死後数日して発見なんてシャレにならん。
年に数回怖くなることがあったのも、今では懐かしい。



スポンサーサイト

 横浜のNです。その節は、いろいろお世話に.......。とうとう、りゅうじ君のブログ見つけてしまいました。時々、読んでもいい?  Nは元気にしてます。

2009.09.12 23:36 URL | ひろまま #PSBXXeZo [ 編集 ]

よう見つけましたね。
こっちも元気にしてます。
どうぞ暇な時に見てください。

2009.09.12 23:54 URL | りゅうじ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/393-b09de9c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。