Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
季節外れかもしれないけれど今日はこれ。


うちの町では夏になると空からクスリが降ってくる。
ヘリコプターから撒かれた毒は害虫を駆除するらしい。
それで害虫の大量発生を予防するみたいだ。

だからまとめてやらないと意味がない。
全部やらなきゃ意味がない。

だいたい朝の6時過ぎくらいから9時くらいの時間。
この時間は外に出るなと言われる。
でも、外に出ないといけないこともある。
学校に行くかもしれないし、仕事に行くかもしれないのだから。

通学途中に何度か食らったこともある。
最近では今年の夏に帰ったときにやられた。
そのときになんかおかしいんじゃないかと本当に強く思った。

その日は朝からヘリコプターの音が聞こえてうちの周りは早い時間に散布が終わっていた。
だから外に出ていたら超低空飛行のヘリがこちらに向かってくる。
やけに低く飛んでるなと思っていたら、クスリを撒いていきやがった。
どうやらちゃんとかかっていなかったのでやり直しだったみたい。

ヘリを見ていて思ったことは
“機銃掃射ってこういうのなんだろな。”
“絶対逃げられんな。”

思いっきり顔に霧状のクスリがかかる。
慌てて家に入りシャワーを浴びる自分。

これの意味は何だろう?という問いにはいくつも答えがある。
ある程度正しいということも分かる。
でも、どっか間違っているはずだ。
でも、それでやってきているのだ。

ほぼ全ての人の身体の中には農薬という化学物質が溜まっている。
今の世の中の現状を見ると多少ならいいと思う。
もっと正確に言うと諦めるしかないと思う。
今現在、僕は正直諦めている。

個人的には可能なこともあるけれど億単位の人口で考えると無理な話だ。
今のシステムでも厳しい話だ。
日本の農薬基準は輸入作物と比べるとないようなもんじゃないかと思う。
それでいいんじゃないか?
ダメ・・・?


・・・、だろうね。
農家の人間で消費者な自分の気持ち。
たぶん続く。





スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/35-09ad7457

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。