Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
春の陽気が戻り、近所の川沿いを散歩してたら風に舞うビニール袋があった。
そのよくある光景を眺めてたらなんかおかしい。
ビニール袋がどんどん上昇していくのだ。
10メートルや20メートルどころじゃない。
100メートルなんか通り越し200メートル、それ以上かもしれない。
落ちる気配なんか全くなく上昇し続けるビニール袋。
強い風なんて吹いていない穏やかな天気。
突風も吹いてない。
もしかしてビニール袋の中の空気が暖められて気球のようになったのかなぁ、なんて考えてみたりしてるうちにビニール袋は上空の風に流されてどこかへ消えていった。


たいしたことないけど不思議な光景。
もしかしたら世間ではよくあることなんだろか?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/348-bc4e81c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。