Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
参考までのお話です。

脳疾患のある人はたいていてんかんの薬を飲むことになるのです。
それは治療が終わってもずっと服用しなきゃならないそうな。

そういうことなので手元にその薬があり飲んでるのですが問題発生。
副作用が出てます。

実は以前にも飲んでて副作用で服用を止めたことが二回あったのである程度は覚悟してたの。
一回目は胸の辺りに発疹が出てこれは人前で見せられないと無駄な心配で中止。
二回目は食欲減退と記憶力低下。
食欲はいいけどトイレを流したか思い出せなくて戻っては確認、戻っては確認を繰り返した時はまずいと思ったね。
まだ、19歳だったし。
それ以来はずっと飲まずにいた。
幸いてんかんも出てなかったし。

で、今回は何かというと脱毛。
若ハゲの可能性もゼロではないけど場所を考えてらその可能性は低い。
副作用と見て間違いないと思う。
放射線治療なんかとは違っていきなりでなく少しずつだから他人には分からない程度。
でも、これがきっかけで毛根が営業終了したらどうしましょ。
もうしばらくは頑張って欲しいんですけど。

この神経系の薬にはこれでもかってくらい副作用があって自分が経験したのは全部当てはまる。
体調不良の症状一通りとそれ以外の何かと引き換えに症状を押さえるのね。
強い薬には大きなメリットがある分デメリットも大きい。

今回は独断で中止!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/303-fed705fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。