Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久し振りに行ってみたら駅の立て替え工事してる。
観光シーズン真っ盛りなのにいいのだろうか。
そんなことを思わせてくれる嵯峨嵐山駅。
夕方に着いたその街は相変わらず落ち着いている。
風の冷たくなりはじめるこの季節のここら辺はなぜか切ない。

目的地までは歩く。
銀行がなくなったり、店が潰れたりしてたけど特に変化なし。
錦屋(スーパー)を曲がり車折駅を通り過ぎると目的地。
1年間だけ住んでいた親戚の家。


そう、今日はけじめをつける日。
19歳の頃からの誤解を解く日なのだ。
実家からじいちゃんとばあちゃんが遊びに来ておりそこの夕飯にご招待。
そのじいちゃんとばあちゃんは僕が親戚と不仲になり、その家に2年
住むはずだったところを1年で出たと勘違いしている。
そこで友好的な関係だよとアピールする訳だ。
本当は不仲じゃなくて生活観の違いなのにね。
生来、貧乏性な僕には合わないの等・・・、ですよ。

そこでうまくやってきました。
みんなでご飯食べてまずいビール飲んで(エビスだけど)。


せっかく集まったので記念に写真を撮ってすぐに現像してプレゼントしたのです。
本当は何かあげようと探してみたけど見つからなくて苦肉の策だったのだけれども。


写真を撮るとうちのばあちゃんが全然違うとこみてるの。
ちゃんとレンズ見て、と言っても見てくれない。
これは魂取られないからと言おうとしたけどそんなことはないし。


考えてみたら簡単な理由。
自分の色が黒くて、シワも多いから。
シワの多さは仕方ないけど確かに色は黒い。
元々色黒でさらに百姓してたらそうなるのさ。
それが恥ずかしいのだ。


前からそんなこと言ってた。
女心なんだろう。
でもそれは誇れることなのにな。
ちょっとしたコンプレックスなのか。
その気持ちは分かるけど胸を張っていいのに。
そのおかげで家があり、家族があり、今の自分もあるのだし。
でも、簡単じゃないか。
ばあちゃんの気持ちも分かる。
それ以外のコンプレックスもある人だし。
似てないけどここら辺は自分と似てるかも。

ただ、行動力に関しては正反対。
愛車のヤマハMateで常に走り続ける。
大晦日に軽自動車をひっくり返して廃棄処分、でも自分は無傷の武勇伝。
動く動く。
そんなばあちゃん。


ま、楽しそうだったからいいか。
とりあえず自分の誤解も解けたしね。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/179-06af089a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。