Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
三十三間堂に行って来ました。
ここって成人の日に女性が遠的(70m先の的に矢を中てる競技)の通し矢
をやるとこで弓道している人なら知っていないとおかしい場所なんす。
行く機会は以前にあったのだけど諸々の事情で行けなくて
今日、近くまで行ったので寄ってきたのですよ。


率直な感想
「無理」
この一言です。
本当の通し矢する場所は長さが
120m、幅2.5m、高さ3~4mくらいの空間なんだけどね。
通常の弓道の射場とは全く違うの。
まず通常の距離は30mの4倍。
高さの制限は同じくらい。
これで的まで届かせるのが至難の業。
(引力の関係で矢は山なりに飛ぶからね)
現役の頃の自分でも無理。
何が無理かって使う弓の強さが最低2倍はないとできない。
この身体ではできないね。骨格・筋力的に無理。
普通の人だったら間違いなく引けない強さ。
自分が現役の時17㎏だったけど30kg以上ないと。

ちなみに記録が残っていて一昼夜引き続けて13000射中8000中が最高とのこと
連射です。
今やったらドクターストップ間違いない数字。
通常の大会で100射会というものがあるけどそれでもかなりすごいから。
体壊れるよ本当に。


野球で例えるならば
外野定位置からのバックホーム(キャッチャーにストライク)13000本とかになるかな。

昔の人はすごいね。




あと中にある仏像の数々1001体は圧巻。
仏像が数の力で迫ってくるのは本当にすごい。
近くに行ったら是非見てほしい。
600円は安いと思う。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/133-f191fa4b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。