Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
会社からの帰り、家の前の道路になんかの塊が落ちていた。
なんだろうと思って近づくとネコの死体だ。


あらー、可哀想にと思いそのまま通り過ぎようとしたら
何か心に引っ掛かる。


・・・、わかったよ。


この先を想像したらこいつは朝までに何度か車に轢かれてぐちゃぐちゃになる。
それを皆が気持ち悪がって見る。
マンションの管理人がスコップでゴミ袋に入れて埋めるか捨てるかというとこだ。
あまりにも可哀想だ。


そのネコは傷が全く無く血も一滴も流れていない。
運がいいのか悪いのか、きれいに死んでいた。
息絶えてから時間はほとんど経っていないらしく、まだ温かい。
毛並みきれいなシャム猫でまだ若い感じだ。
ぐにゃりとなった身体はこれから硬直していくのだろう。
埋めてやろうかとも思ったけど飼い主が探すだろうから
歩道の脇に置いておいた。
それが自分にできる精一杯だ。



きれいに死んでいたけれど、
目は苦しみながら死んだことが分かるほど何かをにらみ続けていた。




世の中の猫の何割が車に轢かれるのだろう。
結構な比率になるんじゃないだろうか。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/123-2416677d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。