Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夜中、どうしても眠れなかったので気分を変えようと思いテレビをつけてみた。


つけた瞬間に、
「逃げたらいいじゃないか」
という言葉が入ってきた。
どうしても嫌なことがあったら立ち向かう必要はない、逃げたらいいという内容だったと思う。


自分にとってはちょっとした衝撃だった。
その言葉は自分が前からずっと思っていたことであり、実際に口にしていた言葉。
でも、なかなか人から聞くことがない言葉だったから。
同じこと言う人がいるんだぁ。
以前に口にした言葉が大ハズレじゃないということだと思った。
それに安心した。


この番組は夜回り先生の再放送だったらしい。
名前は知っていたけどどういうことしているのかは知らなかった。
知ろうとしなかったと言う方が正しい。
なんとなく偽善じゃないかと思っていたから。


同じこと考える人なんだなと思い興味が湧いた。
その人は、水谷先生という人でもうずっと前から活動しているという。
その水谷先生の言葉、何よりも声が心に突き刺さる。
なんて優しい声なんだ。
言葉は本当にすごいことを言っている。
それ以上に感じたのが声だった。


でも、見た瞬間に感じた、この人死ぬなって。
後で調べてみたら本当に時間はないらしい。
眉間の縦ジワはどうしたらあそこまでシワができるのだろうかと考えさせられる。


本を2冊ほど読んでみた。
遺書みたいな本もあった。
同じことはできないだろうけど。
勉強になることは多い。


人によっては感じ方も考え方も違うだろうけど。
動いてるってことは間違いない事実だと思う。



結局、人は人の為に生きなければならないみたい。
それが自分の為になるということだ。



電話で相談してくる人とのやり取り。
それを聞いていたら自分が情けなくなってしまった。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dragonworld.blog16.fc2.com/tb.php/114-32e75e06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。