Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2年振りくらいに会って驚いたのは距離感。
そうだった、この人は半歩入り込んでくる。
いいことなのかもしれないけれどもこっちが後ずさり。
相変わらずの笑顔にひきつった笑顔でしか返せない。
強力な武器をお持ちのようでうらやましい。



笑顔で嘘をつく。
それが嘘だと分かっていてもいいやと思ってしまう人。
うらやましいもんだ。
とても高校生の子供がいるとは思えない人。
この人の嘘ならもうそれが本当でいいと思った。
もう会えないんだろうな。
スポンサーサイト
バスに乗るのが好きではない。

理由は料金を払うのが億劫。
後払いだと席からの移動及び財布から出す小銭。
バス専用マイナーICカードを準備するほど頻繁には乗らない。
という前提。

天文館に用があり、乗ったバス。
運悪く小銭が無くて後部座席。
バス停に着き、準備しておいた1000円札を両替。
料金を入れるということをしていたら運転手が言う。
「早く下りてください!!(かなりきつめの声)」

「早く下りてください!!(もっときつめの声)」
繁華街のバス停で後続のバスが詰まっているからだろう。
発車したいのに邪魔するモタモタ、マゴマゴしているようにしか見えなかったんだろうな。
早く降りろと言われているのと同じ。
転びそうになりながら追い出されるように降りた。
こっちは手も足も使えんのじゃ!と心の中で言うがこの声は届かない。
降りたバス停で向けられる僕への視線。

いっそのこと転んでやろうかと思ったけど痛いだろうからそれは止めた。

こういう時ってクレーム入れてもいいんですか?
姪っ子がおりまして、弟の嫁さんにピアニカがあればと言われ探す実家の倉庫。
なんか高校くらいまではあった気がしてたんだけど無かった。
捨てたんだろうなぁ。
あったとしても25年くらい前に使っていたのものだもんな。
使っていた当時を思い出し、単純に衛生的にどうなのかと思ってみる。
本体の中が気になる・・・。
あったとしても使わせたくない・・・。
諦めてもらい、別に希望のあったそろばんをあげた。
評判は上々。
しぶいね。









ピアニカでこれを思い出した。
そのうち消されるだろうけど。

IMGP0945.jpg
















うーん、マンダム。

と、思った僕はオッサンなんだと思う。
元気な頃の写真。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。