Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
巡査さんの乗った原付が向かってきたときに感じた違和感。
何だろうかと思っていたらすれ違いのときに気付く。
ライトだ。
2輪車の昼間の無灯火ってどうだったっけ・・・。
違反になるんじゃないかと思っていたけどどうやら違うような感じ。
だけど、よう分からん。


10年程前にテールランプが切れていてパトカーに呼び止められた9月下旬。
整備不良で1点減点の5,000円違反金。
それ、注意したら済む話でないのかいな。
電球交換500円だよ。
この1点が後に響いて免停。
3年連続で秋の交通安全運動で捕まった。
点数が戻る前に捕まるを3年も繰り返してだ。
あと数日違えばなーんも問題なかったのに運が無いというか不用心というか。


それ以来は無違反。
ゴールド継続だけどバレバレのメッキだ。
最近では春と秋の交通安全運動期間は極力外出しないようにしてる。
とりあえず今年は乗り切った。

スポンサーサイト
ため込んでいた仕事をどうにかせねばと休日出勤。
1日あれば終わると思ってやってみたけどできたのは半分。
日が暮れて丸1日やってこれか・・・。

もう、ぐったりして帰る。
風呂に入りながらしみじみ思う。
自分がどこまでできるか自分で分かっていないんだな。
これくらいできると思っていることができない。
だから遅れるんだ。

あまりに疲れて翌日足が重いどころか腕も重くて上がらない。
腕に湿布を貼ってごまかす。
これは残るなぁ。

さて、今日やろうと思っていたことも半分くらいしかできていない。
急に頑張ると翌日に残る。

理想と現実。
結構甘めに見ているつもりだけどまだまだらしい。


仕事帰りに寄ったローソン。

流れていたのがGReeNのキセキだった。

明日、今日よりも~ってやつ。
ルーキーズだったけなぁ、人気はあったらしいけど好きじゃなかった。
この曲にも思い入れもない。

ふとサビの部分で思う。
何で「人よりそっと歩いて」なんて言ってるんだ?
この人等はそんなに謙虚なのかなーとボーっと思いながら店内一周。

気になって調べてみたら「2人寄り添って歩いて」だった。
そりゃそうだよなー。
人よりそっと歩く人ってどんな人だよ。

疲れてるなー。
寝よ。
久し振りに会った後輩に聞いた。
ある人が亡くなったそうな。


変わった人だった。
気が強くて、気が弱くて、弱くてプライドもそこそこあって。
いつも仕事に追われていてあんまり笑ったとこ見たことない。
でもいい人。
僕はわりかし気が合って、何もしてもらっていないけど良くしてもらった。
一緒にご飯食べに行ったこともない。
どんな人かもちゃんとは分からないけどいい人。


心不全とは都合のいい言葉だな。
心臓がダメになったら死ぬんだからさ。
当然だろうが。

深堀りすることもない。
ちょっと撫でるだけで何で死んでしまったかとはならんのか。
殺されたんだよ。


人間いつかは死ぬのは分かるけど早すぎる。
無念では片付けられない。









整理ができない量になったので本棚を買った。
組み立てて行く上でどうしても取り付けられない丁番。
絶対おかしいと思ってホームセンターに買いに走る。
そしたらさっくりと取り付けできた。
見比べてみたら明らかに違う。
これ金具が組み合わないようになっている。
お値段以上と言っておいてお値段通りなとこのやつ。
質には期待していなかったけど組み立てられないのは論外。

安物買いの銭失い。
それはいいけど、せめて組み立てできるのを売ってくれ。

最近、財布の中身の減りがやたらと早い。
必要な物を買っているつもりだけどいつもより減る。
やたら買いに走っている気がするというか買いに走って逃げている。

ここ数日ブルーレイレコーダーを買おうと思って店まで行く。
型落ちになって少し安いから買い時と言えば買い時。
ただ、いつかは買おうと思っているけど今でも録画できるから不自由はしていない。
店で現物を見て思いとどまった。

買い物してストレス発散は聞くけど何よりも買い物して疲れている。
街に出て帰ってぐったりの繰り返し。
財布にも自分にも優しくない。
コピーを取り終えて後ろにいた僕にその人は言った。

「お腹に子供がいるんだ」と、

僕は喉まで出かかった言葉を押しこんだ。
そして何人ですかと探りの言葉を返した。

返事が返ってくる間に頭の中を整理する。
この人って高3と中3のの息子いたはず。
7月に野球部の息子の夏が終わったと言っていた。
ストレートで大学卒業して22歳で出産で40歳。
どう考えてもそれ以上に見える。
42から44歳。
仕事の事を考えたら若くてもそれくらいの年齢のはず。
冗談か本当か・・・どっちだ?

「ははっ、予定は3月なの・・・」

本当だった。
と言うことはあれか、数ヶ月前の昼休みの保健室。
用があって中に入ったら真っ白な顔したその人が横になっていた。
吐き気がするからボウルか袋ないかなと言われた。
てっきり体調不良だと思っていたらそっちか。
それを見られてたから僕に言ってきたのか。


この年齢の子供からしたら複雑な気分だろうな。
と、会ったこともない息子たちの心境を考える。


・・・、おめでとうございますと言えなかった。
会話の後でその言葉が出てこなかった自分を情けなく思った。
全然大人になれていないやと反省。

そして何よりも押しこんだ「便秘ですか?」という言葉。
言わなくて本当に良かった。
大惨事になるとこだった。


天文館に出てくるのっていつ振りだ?
そう思うくらい久し振りに街に出た。
街に飲みに出るのは5月以来。
どんだけ山に引きこもっていたんだと思いながら街を歩く。

職場の人に鹿児島バル街なるものに誘われた。
バルって何だと思ったらスペイン語でBarなのね。
ちょっと一杯って感じで気になる店に入れるのは面白い。
敷居の高い店でもこの時は一律700円で入れるのだから。

チケットは5軒で3500円。
店は気になるとこ選べてお得だね。
お得だからか女性が多かった。
7:3くらいかなぁ。
鹿児島にはこんなにも女性がいるんかいなと思うほど。
若い人もいたけど年配の方もちらほら。
お得と気軽さが受けるんだろうな。

僕等は16:00スタート。
そして終わったのは25:30。
5軒プラス休憩の3軒。
1日8軒のはしごはなかなかない。

いいなと思える店を3軒知った。
特に敷居が高そうで普段なら絶対入れないBar。
びっくりするほど良くて驚いた。
値段を見たらまぁ納得するけど払う価値がある。
ゆっくりカクテルと雰囲気を味わいたいけど人気店の為15分しかいられない。
店を出て次の店に行かずに余韻をそのまま持ち帰りたかった。
飲めない&食べられない自分にはちょっとした居酒屋+α程度で楽しめる。
いい発見だった。

女性が多いということは喫煙者が少ないということ。
煙草のニオイがどこの店も少なかった。
今回は吸う余裕が無いってのもあるけどこれは大きい。
最近は煙のニオイも嫌だけどそれ以上に喉をやられる。
あと家に帰った時の己の煙草臭さのがっかり感。
あれだ、女子会とかやるような店の方が自分には合ってるんだと悟る。
煙草より変なアロマの方がマシだ。
ま、中には豪快に喫煙する人もいる。
ただ、まだまだ男よりは少ない。

気軽に入れてゆっくりできておいしくて禁煙の店。
難しいなぁ。
やっぱり家かぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。