Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近ズボンが緩くてね。
なんでかなーと思ってすぐに気付かない自分が悲しい。
ベルトの穴が1つ動いた。

疲れが足にきてるのよね。
かといってそれに見合う結果は出てないし。


インフルエンザ疑いが7~8人くらい混ざっているであろう150人の会議室。
そこに2時間いたけどどうなることやら。

よく考えようよと思う僕は心配し過ぎなのかねー。
大事な会議だろうけど危険すぎる・・・。
というか疑わしい人は出勤しないでくれ。
週明けが楽しみだと思いながらアルコール消毒液とマスクを用意する僕。
ま、指示も無く自分が弱っていて怖いから勝手に準備したんだけどね・・・。
全員マスク着用と張り紙しても半分もしてないじゃないさ。
おじさん知らないよ、忠告したからね。
ここ、4分の1は病院みたいなとこなんだよ。





スポンサーサイト
テレビから流れる神田川を聴いていたら泣きそうになった。


東京にいた時、神田川を見てちょっと感動したっけ。
小さな川で流域は結構広い範囲だけどフォーク、学生、70年代と
考えたら新宿あたりの学生街かなぁとね。
勝手に決め付けて近所を流れる神田川を眺めていた。


大阪にいた時、北新地の神田川の前をよく通った。
あの花に水、人に愛、料理は心のおっちゃんの店かとね。
今思えばなんであそこ通っていたんだっけ?
四つ橋筋から御堂筋に抜けるには他の道もあったのに、
サボりのコースだったのかなぁ。


引っかかったのは1番の定番の歌詞じゃないのね。
2番なの。


貴方はもう捨てたのかしら
二十四色のクレパス買って
あなたがかいた私の似顔絵
巧くかいてねって言ったのに
いつもちっとも似てないの
窓の下には 神田川
三畳一間の小さな下宿
貴方は私の指先見つめ
悲しいかいってきいたのよ
若かったあの頃何も怖くなかった
ただ貴方のやさしさが怖かった


さてさてどこかな。
と考えていたら絵以外は全部かなとも思うような思わないような。

しかし、ただ貴方のやさしさが怖かったという言葉。
これがこの歌詞及び曲の8割を占めるね。

幸せすぎて怖いと似ているようで全然違うむしろ逆の意味に近い言葉。
ま、解釈は人それぞれだけどね。
神田川が名曲なのは間違いないけど、とりあえず疲れてるみたいだ。


夜、眠剤を飲んで眠る。
で、朝起きて、眠剤を飲みまた眠る。
そして昼に起きる。


1年かけて分かった。
どうやらこれが休日確実に疲れをとる方法というかごまかし方。
睡眠を失敗すると丸1日無駄にすることになるんだよね。
だるくてボーっとして過ごすよりは強制睡眠か。





ホットケーキを焼くときにひっくり返すタイミング。
プチプチがたくさんできてハチの巣みたいになった時。

あれを思い出した。
ああいうのが苦手だという人も案外多い。。

そういうのはそこまで苦手じゃないけどこれには参った。
そんな写真を見た。
そこそこ覚悟してみたけどダメだった。
思い出すだけでこみ上げてくるものがある。


明らかに病気というか病変的なのはいいんだけどね。
そういうのは問題ないんだ。
これは規則的であって規則的でなくてとにかくダメだ。
南の島の砂浜に落ちているサンゴ的な物と似ているんだけどな。
サンゴならずっと見ていられるけど全然違うんだ。
フジツボ的でもあるけど違う。

ま、ただの皮膚病の写真なんだけどこれが生理的に無理というやつなのだろうか。
これに慣れる事ってできるのだろうか。
体が完全に拒否してるんだよな。
あぁ、面白半分で見たのを後悔。
夢に出そう。

さ、

年齢でクリスマス過ぎるとどうこうってのがある訳で。
それは基本女性な訳で。
批判はあるだろうけど一般論ね。

だったら男はどうなんだろうかと思うのさ。
よく男は30歳からってのがあるけどどうなんだろうってね。

自分の場合はいつなんだろうと思う。
今までで考えれば27歳。
肉体と精神、その他のバランス取れてて良かったと自分では思っている。
まさにその時が売り時で株価のようにそこが高値だったのね。
そしてリーマンショックで見事に底値へ。
少しは持ち直してきた今日この頃。
これからアベノミクス的なものはあるんだろうか。

よく男は30歳からというけれどそうでもない気がする。
少なくとも肉体があの頃を越えることはない。
じゃあそれ以外はどうかと言うと大したことないのね。
陳列棚にちゃんと置かれていたはずがワゴンセールへ。
そしてそのワゴンの中で30%OFFとかになっているんかな。

買い物に行ったスーパー、鏡に映る自分とワゴンセールの商品。
単純に買い手がいるいない云々もそうだけど売り手もあんまり薦められないんだな。
お値段以上はなかなかないよね。
やっぱりさ、お値段通りだよ北海道の家具屋さん。



テレビで弓道対決をやっていたので見てみた。

テレビだから演出上仕方ないとは言え弓道ではないのね。
ただの的中(まとあ)てゲームなの。
近取りと言えばそうなんだけどもちと違う。
ま、そう考えたらストラックアウトなんかも変わってくるから仕方ない。
ただ、射場では静かにしないと品が無いね。
弓道協会から苦情がきそう・・・。

しかしテレビで弓道やってくれるのが狩野という芸人のおかげなのはどうなのか。
下手すぎて見ていられないくらいだけど放送があるだけ有難いか。


僕は弓道とは中てることはそこまで重要では無くて魅せてナンボだと思っているのです。
的に中てたけりゃアーチェリーやったほうがいいし。
強くなれなかったひがみもあるけど実際にそうなの。
射場に入ってから出るまでの所作がいかに大事か。
中てるのはある程度のレベルになるとどんなに最低でも7割くらいにはなるし。
中てるだけだったら射法を無視して的中率を上げることだってできるんだよね。
ただそういう人は格好悪くて見ていられない。
空手の型なんかと近いものがあると思う。
うまい人の見ると惹き付けられるじゃないさ。





さて、この女性は離れ以降が残念だけど魅せてくれるよね。
言っていることと矛盾しているけど魅せる弓道ができる人なんだよな。


僕が今でも憧れて心に残る射をしたのは当時40歳くらいのだいぶ禿げてきたおじさん。
地元の人だけどものすごく魅せる弓道をする人だった。
中てることしか考えない学生弓道とは全く違う。
そういうものから離れて多分、一番脂が乗った時期だったと思う。
とにかく格好良かった。
引っ越したかもだけど今もやっていてくれて見ることができたらなと思う。
とりあえず猫。

こいつの足踏んじゃってね。
に゛ゃー!!ってなったの。
とりあえずごめんねのかつお節あげた。
猫踏んじゃったけど関係は変わらず。



IMGP1239.jpg
送別会の帰りのバス。
目の前の人の髪が驚くほどにきれいで触れたい衝動に駆られる。
やってしまえば終わるなと思いグッと堪えた。

その部屋に行くと褒め称えなければいけないと言う訳の分からないルール。
きれいですねと何度言ったことか。
そこには4人の人がいて全員ではなくその中の一人に言っていた。
きれいですねって。
これはまぎれもない真実だからいいかとね。
出来るだけ嘘は言いたくない。
しかし、この年齢でこれだったら20年前の全盛期はどんなもんだったんだろう。
愛想と真実をごっちゃにしながらいつも思っていた。
最後の言葉を求められて「やっぱりきれいです」でさよならだった。


歓迎会の帰り、二次会に誘われる。
飲みたくないと言ったらコーヒーということに。
先輩に気を使ってもらってコーヒーが苦手とはとても言いだせる状況じゃなかった。
とおりあえずカフェオレ飲んで終わる。

さて、帰ろうとバスを待っていたら胃が痛い。
そんな気はしていたけどやっぱりコーヒーか・・・。
胃の状態が悪いのは分かっていたけどトドメがコーヒー。
座り込んでバスを待ったが案の定人が多い。
何かあったら嫌だし、しんどいし、タクシーだな。

タクシーなら時間を気にすることも無い。
店に入ってバッグにパリエット探したけどなかった。
そうか、昼間見たのに車の中に置いてきたんだった・・・。
とりあえずあった痛み止めと胃薬飲んでワインを飲む。

この組み合わせどうかと思ったけど案外効いた。
アルコールで消毒ってこういうことなのかな。
とりあえずコーヒーは洗い流してくれたみたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。