FC2ブログ

Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

テレビで阪急電車やってたので見てた。
予想通りの人間交差点映画だね。

阪急電車はよく乗っていたので駅のアナウンスとか雰囲気が思い出される。
あのチョコレート色の車体はレトロな感じで好きだ。
阪神電車とはやっぱり違うよね。
あ、阪神も好きだよ。
高確率で変な人いるけどね。


さてさて、連休も明日で最後。
あんまり何もしていないようであったようなよくわからない感じ。
とりあえず引っ越しして実家にちょっと帰ったくらいか。
この3日間も部屋作りに費やされた。
一通り形になったけど足りないもの。
それはカーテン。
西日が入るので遮光1級、断熱のカーテンが欲しいのです。
だけど2週間以上待たないと納品できない云々。
夏本番じゃないからいいか。
だけど欲しい。


友人が結婚する。
その式に亡くなった同級生の席を作るということになった。
2年半前、彼は結婚式の2週間前に死んでしまったのだ。
あまりにも突然。
人生これからって時だった。
両親はひどく落ち込んで、大学時代から付き合っていた彼女も大変だっただろう。
卒業後、遠距離でも別れなかったのは彼の人柄だろうか。
時々話を聞くたびに大したもんだなと思ってた。

一人じゃ行きにくいだろうから一緒に行くよと言っての今回。
玄関で写真を貸してくださいとお母さんに言うとお母さんは泣きだしてしまった。
当然だろう。
嬉しさもあるけどそれ以外のモヤッとした感情。
ごっちゃになるだろうし。

仏壇に手を合わせるといつも彼は笑っている。
高校時代、同じクラスだったけどあんまり記憶には残っていない彼。
僕の主観だけどお互い大人しくて彼は帰宅部だったからね。
サッカーしてたのに、運動神経よかったのにな。
高校卒業後に飲むようになってから話すようになった。
信用金庫に勤めていてとにかく仕事に疲れていた。
人間不信になって仕事を辞めて自衛官に・・・。

彼は日記をつけていて心境を残していた。
そこから思うことは頑張りすぎたんだなぁってこと。
心筋梗塞は突然だったけど何かが繋がっているような気がする。
そう思い込まないとやっていられないのも事実。

写真を借りて彼の家を後にした。


友人の家は典型的な新婚さんの家。
僕はまだ奥さんに会っていないのでどんな人か分らない。
だけど部屋を見る限り女の子だなぁと思う。
結婚式に向けて準備準備準備。
かなり楽しんでやっている。
この日は福岡にミスチルのライブに行っているとのこと。
当然ながら式で使う曲はミスチル率高し。
結局会えるのは式の当日になりそうだ。


実家には甥っ子・姪っ子が帰ってきていた。
会うたびに成長している子供はすごい。
僕はこの間にどれだけ変わっただろうか。

接していると自分に子供が向いていないのもよくわかる。
あぁ、だめだとにかくだめだ。

父親には現段階ではなれないなぁとつくづく思う。
僕の性格もそうだけど単純に命を守れる気がしない・・・。




さて、明日は時計を買いに行こうかな。






スポンサーサイト