FC2ブログ

Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

翌日は月曜日。
朝起きてみたら指のしびれは無くなっていた。
よかった、一生このままは嫌だったからね・・・。

しかしまだ大きな問題が残っている。
脳波だ。
なぜ脳波を見るかと言うとてんかんを疑われたからである。
もし本当にてんかんであったら大問題なのだから。
まず自動車の運転ができなくなる。
足が悪いのに生活の足が無くなると鹿児島での生活はかなり厳しい。
そして薬の服用。
僕の使っていた抗てんかん薬はほぼ睡眠薬であり、とにかく眠くなる。
本気で朝起きられない。

上記を総合すると仕事と生活に支障が出まくりなのだ。
今までの準備が無駄にはならないがあんまりない将来設計が大幅変更になるのだから。

主治医はいないけど月曜日に病院に行こうとしたら夕方しか検査できないとのこと。
急だしね。
指のしびれが残っていたら行っていたけど落ち着いていたので火曜日に行く。

そして出た検査結果は問題なし。
若干の左右差はあるけどいじった脳だから良しってことになった。
てんかんの薬を点滴したのに効かなかったのもつじつまが合う。
でも、しびれの原因は不明。


しかし掛かりつけの脳外科が必要だなとつくづく思った。
こういうときには必要だからね。
最低でもMRIがあるところ。
脳波も見られるとこ(最近少なくなってきているらしい)
できればアンギオもできる。
小回りがきくとこ。
最悪、開頭手術できるとこ(これは緊急でね)。


そうなると鹿児島には数件しかない。
主治医にお薦めはと聞くとそこは自分で選んでと言われた。
ただ、自分の病院の脳外科は薦めなかったのはいいと思う。


本当ならば手術した病院に行くべきだけど北海道は厳しい。
何よりもあそこは手術をするところ。
脳疾患の人の最後の拠り所なのだから。
月曜日の夕方にタイミング良くその病院の特集をテレビでやっていた。
先生方は相変わらず手術三昧で休みもなくやっている。
そんなとこに仮に近くても行く訳にはいかない。


ということでなんとかなりました。
正直ホッとした。
スポンサーサイト