Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近知ってとても納得したこと。


それは、ニイタカヤマノボレの新高山は台湾の山であること。
で、富士山より高くて当時日本一の山は新高山(現在は玉山)だったそうな。
これって日本史で習うことなのか?
高校では地理しかやってないからよく分からない。
是非、中学校くらいで教えてほしい。
ま、こんなことで軍国主義とは言われまい。


そしてまさかと思って新高梨を調べてみた。
でかいし日本一の梨だから新高って名前なのかと期待していたのに。
新潟と高知の梨を掛け合わせてできたから新高とのこと。
でも、時代的にそんな意味も含まれてるんじゃないのかな。
それだけの話でした。



スポンサーサイト
気がつくと11月でもうすぐ年の瀬なんですね。
そんな時期に2010年で最もがっかりしたことは何かと考えたのです。


それは間違いなく尖閣問題で中国人船長を釈放したことですよ。
尖閣問題どうのこうのじゃないのですよ。
問題はただ1つ。
なぜ引いたんだということ。
ニュース見たときびっくりして体中の力が抜けて座り込んでしまったくらい。
絶対にやっちゃいけないことをやってしまって日本が情けないのなんのってね。
しばらくはニュース見るのも嫌だったくらい。


これ以上のことはなかなか無いだろうと思っていたらまさかの衝突の映像流失。
見たかったさ、見たかったけどさこれは問題ありすぎる。
見せないのも問題だけどこんな風にして国民に知られるって国としてどうなのさ。
こんなに大事な情報がネットに流出するのは大問題だよ。
憂国の士の行動であれ、政治的な意図であれね。
これ以上のがっかりはやめてもらいたいとこです。




民主党はとても中華の国がお好きなようですね。
でもね、日本は中国の属国ではありません!
悲しいかな認めたくはないけれど現時点ではアメリカの属国なのですよ。




少し前からルパン三世の峰富士子が嫌いになってしまった。
いくらなんでも裏切りすぎだろと思ってしまうのです。
それを含めてのルパン三世のおもしろさのはずなんだけどね。
分かっているのになんて怖ろしい女なんだと笑って見られない。



田嶋陽子は以前から訳の分らんこと言っているおばさんだなと思っていた。
どんな話でも無理矢理女性問題につなげてしまう強引なしゃべり。
これも笑って見ていたのだ。
ま、こんなのもありかなと思ってさ。
最近本当にテレビでしゃべる姿を見るのが嫌になった。








うーん、やっぱり心が狭くなったのかなー。
自分の手を見つめる。
そんなことを繰り返していた時期があった。
働けど働けど・・・、って訳じゃない。
この手で何ができるんだろうと思っていたのだ。
悩んでいたのは事実、でも答えも無かった。
気がつくと手を見つめているのは1年くらい続いて
気がついたらしなくなっていた。


その時見つめていた右手は言うことをきかなくなってしまった。
親指はあまり動かないし勝手に曲がる。
人差し指は曲がらない。
中指はまだまし。
薬指は勝手に曲がる。
小指は勝手に曲がってさらに別行動。
みんなバラバラだ。
力も左手の3分の1程度。
んで全体的に腫れぼったい。

他人から見たら分からないだろうけどずいぶん変わった。
それは今も進行中で目に見えて変わっていく。


これからどうなるかは悪い想像しかできないけど考えてしまう。
この思考は駄目だと分かっちゃいるけどやめられない。
元々全く動かなかったことを思うとマシな部類であることは間違いないだろう。
それは理解しているつもり。


去年から違う理由で手を見つめるようになった。
でも何ができる手なのかは相変わらず分からないのです。
ふと先行者なるものを思い出した。
なんだかんだで10年近く前の話だそうだ。
嘘か真か本当のことは分からない。
でも中華の国ならやりかねないと思ったものだ。





あれは本気だったのだろうか?
中国と戦えば前線にあれが出てくるのだろうか?
今はどれくらい進化してるんだろ?



知らない人は「先行者」「侍魂」で検索してください。
くだらないけども・・・。









ブロン中毒なるものがあると最近知った。
その辺のことにはかなり疎いので知らなかった。
咳止めの薬のあれだそうだ。
近所にやっている人がいてよく道端に数本の空瓶を捨てている。
本人曰く飲むと元気になるそうな。
若干というかなかなかに狂った感じのおじさまはちょっとした危険人物。
普段は昼前から動き出すのに飲んだ日には朝早くから仕事している。
先日親父さんに暴力振るって親父さんは家を出たらしい。
結構大柄な人なので暴れると普通の人には止められないのね。


どんなものかと調べてみたら有名なことらしい。
中島らももそうだったみたいだ。
今はメーカーがあっちの世界に行ける成分は入れていないとのこと。
でも、瓶入りのシロップ液には入ってなくて錠剤には入ってるってどうなのか・・・。




あれ!?
今のシロップ液にはその成分入ってないの?
だったらあのおじさまは何でハイになってるのかな?
気持ちの問題なのかな?
病は気から的なあれなのかな?



ま、いっか。



鹿児島の新聞といえば南日本新聞です。
どこの地域にでもあるような地方紙ですね。
やたらと地域密着すぎて僕はあまり好きではないのです。
でもこれが鹿児島のスタンダード。



さて、そんな南日本新聞にこんな記事があった。
なんとデリヘルについて語ってるの。
びっくりしたよ。
それも結構目立つとこにさ。


あるスナックで語り合う男女。
ふと男が友達から聞いた話だけどと前置きしてデリヘルについて話し出した。
ザクっと言うと女は当然ながら金を求めている。
でも男は性的なものよりも女の優しさや気遣いを求めている。
だから人気のある人は指名されるとのこと。
おまけで鹿児島県内の営業店数と就業人数まで教える優しさ。
なんて男性目線。
これはちょっとと思うしかないくらい正当化しようとしてる。
なんて無理な持っていき方だよ・・・。

そう思わせておいて最後に話を聞いていた女が
そうだったらまともな恋愛したらいいじゃないのと切って捨てる。
ここでバランスを取ろうと思ったのだろうけどそれも違うんじゃないだろうか。
まともな恋愛ができないからでしょと言いたくなるというか言いたい。



僕はデリヘルはいかん、いかんぞとも言わない。
あまりよくはないけど性犯罪の抑止に多少なりとも影響して、商売としてあるのだからね。
ただ、この記事を南日本新聞に掲載するのはいかがなものかと思ったのよ。
これは週刊誌やスポーツ新聞のやることだろうに。
小中学生も読んでるだからさ。
ねぇ、奥さん。知ってました?


明日になったら今日より寿命が1日短くなるんですって!!






どうしようもないことと分かってはいるけどね。
なんだか受け入れられないというか。
なによりも実感が無いのね。


でも、そんなのは関係無いってさ。



近所の小学校の前を自転車で通ったときのこと。


車道を行く僕に向かって3年生くらいの女の子が駆け寄ってきた。
何だ?どうした?と思っていたら

「こんにちは!!」

と笑顔で大きな声での挨拶。





なんかねちょっとした感動を覚えたのです。





全員がって訳じゃないけど挨拶する子供は多い。
躾・教育・育った環境、その他。
周囲の人がきちんとしていたら子供はまっすぐに成長するんだ。
おじさんは是非、まっすぐに成長してもらいたいと願う。
小学3年くらいの頃、夕方になるとたまに電話をくれる人がいた。
「卵を取いけけー(取りに来い)」
そう言われると僕は自転車でその人の家へ向かう。
家から3分程のところに住んでいる婆さん。
入るのもためらうくらいの結構なボロ家。
倉庫から土間を抜け台所にむかうとそこに待っていた。
クシャクシャの髪、浅黒くしわだらけの顔。
奥の居間ではじいさんが相撲を見ている。
台の上に裏の鳥小屋で取れた卵がクシャクシャのビニール袋に入っている。
それをもらって帰るというのを数年続けた。
ただ、この卵は鳥小屋の状態も悪く泥と糞だらけ。
洗えばいいのにそのまんまで渡された。
それはもう汚かった。
卵は食べた記憶が無い。
母ちゃん捨ててたのかな。


近所に住む子供を呼ぶ口実の卵だった。








病院に入ったきりと聞いて10年、いや15年か。
亡くなったと集落の有線放送で知った。
人生の終盤戦はずっと病院と施設だったそうだ。
仮通夜の日に家の前を通りがかったのでちょっと覗いてみたら
仏間に白い布団が見えて、湧き上がるやっと終わったんだという気持ち。
お疲れ様でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。