FC2ブログ

Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

今回はあだちさんの話です。
天才子役だった安達さんではありません。
小学館の至宝のあだちさんです。
そう、漫画家さんです。
キーワードは青春、才能、ワンパターンですね。
ごちゃごちゃしていないあっさり味でとても好きなんです。
代表作はタッチですけど、それ以外もなかなか良いのです。
H2、ラフ、みゆき、虹色とうがらし等々。
はっきり言ってワンパターンなのです。
ほぼ予想通り。
主人公の顔がずっと同じだし。
しかしながら不思議なことにそれでもおもしろい。



さてさて、先日あだち作品の新作をテレビで見たのです。
ついに主人公とヒロインが同じ顔になってました。
さらに髪型も同じ。
なんとか見分けがつくようにほんの少し髪がはねてるのがなんとも苦しい
ついにここまできたんだなと思う今日この頃です。


でもまぁ、それも良しとして受け入れてしまうのです。
スポンサーサイト