Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちょうど一ヶ月前に退院しました。
八ヶ月も入院することは人生でそう無いことのはず。
今は実家で体力作りという名目でうだうだしているとこです。

インターネットができる環境になったらちょこちょこと書いていくつもり。
ただ、開設にあたり旧電電公社がとっても横柄で腹が立ってます。
でも、お上には逆らえないの。
悲しいね。
スポンサーサイト
明日は選挙。
少-しくらいは何かが変わるんじゃないかという雰囲気。
テレビも新聞も煽りたてて流れを作る。
あの宗教団体はどさくさに紛れて議席を確保するのだろうか。
うちには直接じゃないけど農協からの圧力がかかる。
じいさんはあの候補に入れろと言ってくる。
変わってしまえばどえらいことになるって脅されてます。
実際に補助金とか無くなったらうちはどうなるのだろう。
この不景気も重なったら倒産するかもねぇ。
農政は問題だらけなのも事実。
農協もおかしい。
いい加減に限界なのかなぁ。




さてさて、国会議員と聞いたら思い出すものが一つ。
「世直し源さん」という漫画があるのです。
20年近く前のギャグ漫画で舞台は永田町。
主人公の源さんが総理になって国会議員性根叩き直し法案という
その名の通りの法案を通しにかかるという内容。
古い漫画のはずなのに政治の世界はなーんにも変わってないのね。
同じことの繰り返し。
それを感じ、なおかつ面白いの。
漫画と馬鹿にせずに実際にこういうことをやってほしい。
そういうためなら税金も納得して払うのに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。