Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
辞めさせられた市長が返り咲いた鹿児島県阿久根市は隣の市でございます。
ずっと前に新幹線のルートから外れ、名物だったイワシが捕れなくなっちゃいました。
人口は減り続け、政赤字は膨らみ続ける。
それは鹿児島に数ある滅びゆく街の代表みたいなとこなんです。

そんな街なのに市の職員の給料がやたら高い。
市の税収の三割が人件費と聞いたら黙っちゃおれないのが人間っていうもの。
懸命に働く人がいるのは確かな事実。
まともに働いていない人がいるのも確かな事実。
役所に行けば後者は目立つ目立つ。
こんなこと言うんだったら公務員になればいいと思うのは悲しい人。
市が潤っていたらこんなこと話題にならないけど今なら仕方ない。
給与制度の見直しと役所がいらんことしないように管理すべき。
職員の人達に働いてもらっているのは有り難いと思っている。
ただ税金をまともに使って欲しいだけなんだから。
市が危ないのにそこで働く職員の給与が高いってのはおかしい。
例え身分の保証された公務員でもだ。

しかしまぁ、このことで公務員になれと言う人の気持ちも分かった。
あのネットに公表された給与は魅力だわ。
なれるもんならなりたいとは思わないけどね。
そしてここまで言ってあれだけど職員にやる気無くされても困る。
やる人いないと成り立たないし、職員の皆さん頑張って働いて下さい。


さて、この市長ね、後輩の父ちゃんくさい。
顔そっくりなんで気になる存在なの。


ちなみにに次の滅びゆく街はマイホームタウン出水市。
大手メーカー工場の撤退により、溢れる失業者。
下がり続ける有効求人倍率。
シャレにならないくらい大変なことになっております。
明日は我が身というかすでに我が身の状態。
どうなる出水市、やたらと道路造ってる場合じゃないぞ。

最後に、どうなる僕の未来。
スポンサーサイト
少し前になるけど名古屋市長になった河村たかしさんが大好きなんです。

なんともいえないあの胡散臭さがたまりません。
テレビなんでやらせだろくけど狭い部屋でワイシャツにアイロンかける姿。
総理を狙う男ってことで名古屋城の前で、安っぽいい紋付袴姿で出てきたり。

民主党が政権取っても要職には就けないのは目に見えてた。
だからこれでいい。

是非、名古屋で頑張って成果を出してもらいたい。
頑張れ、河村たかしさん!!
結果を残して総理を目指せ!!!
半端な言葉でも 暗い眼差しでも

何だって俺にくれ

哀しみを塗り潰そう

という歌詞が頭に浮かんだ。





今朝、退院の話が出た。
そろそろだね的なことをおっしゃる主治医。
当初の予定では6月22日なのであと19日なのです。
とりあえずさ、言うの早くないかい?
間違いなく俺が病棟で1番元気さ。
最近、病床が急に埋まってきてるのも知っている。
でもさ、足はともかく腕を含める右上半身麻痺してんのさ。
動かないだけでなく痛みもあんのよ。
昨日ブロック注射したじゃない?
二週間様子を見て、次の注射をやるかやらないか判断するんでしょ?
リハビリだってやっと効果が出だしてきてるのさ。
これからがリハビリの本番でしょ?
自分で言うのもなんだけど毎日リハビリ室で8時間近くリハビリやってます。
それに対してこの仕打ちは何だ?
まったくもって医療制度ってのは厳しいもんだ。
何だ、これが痛みってやつか?
退院したら「痛みに堪えてよく頑張った。感動した!」って小泉さんに言われんのか。


この国ではリハビリを軽んじすぎ。
リハビリしたら全員半年で治る?
そっからは入院できない?
退院後、通院は半年ってあるけど週1って意味ないし。
なって分かったけどこれは自己責任らしい。
なったお前が悪いってさ。
同級生の結婚式だった。
地元の長い付き合いの人達。
完全ホームの戦いやすい舞台。
そりゃ、式場の花が多少枯れていても許すさ。
式の途中で神父のアーメンに続いて言わなきゃいけないとこで
ラーメンとはっきりと言い放つ子供がいても笑って許すさ。
ま、失笑は仕方ない。
僕等はそんなことできないお年頃なだけだから。
初めて会った嫁さんはきれいだし、とにかくめでたいのさ。


この場にいた同級生で残された未婚者は僕を含め3名。
どーすんの、どーしようかと他人事の様に話してた。
小学校の同級生、三十路前にほぼ結婚。
二次会での話。

あいつがお前と酒飲みたいってよ。
・・・伝言らしい。
突然の死角からのパンチにノーガードの僕は意識を飛ばされた。
この問題はどうにかしなければと思っていたけどこのタイミングか。
入院してるって話を聞いてこうなったんだろう。
ちなみに僕等はいがみ合う仲ではない。
はっきり言って僕は彼を尊敬しているのだから。
ほんの小さな出来事がでかくなりすぎてこうなっただけ。
僕が成長すればいいだけなんだ。
もう7年会ってない。

こっちに帰ってきたのだからぼちぼちどうにかしないといけない。
二次会で成人式以来で会った。

子供の頃に「この人は出世する」「リーダーになる」と思ったのは唯一、彼だけだ。
その根拠は僕が初めて知った歌手に似てるというだけ。
そんなくだらない理由だったけど確認してみた。

目、鼻、口、耳、手、足、髪、声、服、話し方、雰囲気・・・。
いい意味で人たらしだ。
やっぱり間違っちゃいなかった。


そんな彼は僕が文集に書いた夢ってやつを覚えていた。
無理矢理捻りだしたその夢に対して、やれよ!やってみろよ!
俺は向こうで絶対にやってやると言う。
厳しいこと言うけど間違っちゃいない。
ま、半年待ってくれ。
そしてそっちへ行ったら寄らせてもらうわ。



皆、大人になったというか落ち着いた。
今集まったらおもしろいだろう。
入院期間がとりあえず一ヶ月延びた。
退院の話が出ていたので一安心。


やっぱり根回しは大事だ。
主治医は力が無いのは分かっていたので攻める相手を変えてみた。
主治医のチームのリーダーだ。
研究目的の検査があったときにリハビリの制度について語ったりして回復の意欲があると訴えてみる。
それからリハビリの担当からどうにかならないかと言ってもらったり。
教授にも覚えてもらったり等々。
あからさまになりそうなので看護師には敢えて言わなかった。


ちなみに前の病院でも同じ手を使って回復期の限界までいていいようにしたのです。


費用の問題もあるけど、あと半年は注力してリハビリしたい。
実際に半年は無理だろうけど、最低でもそれくらいはやらないと難しい。
気に入った本を2冊。


ときどき意味もなくずんずん歩く
宮田珠己 著

差し入れでもらったエッセイ本。
内容は正直そんなにたいしたことないのに面白い。
もう、圧倒的に文章が面白いのだ。
久しぶりに先を読むのがもったいないと思った。
他のやつも読んでみたい。



聖(セイント)☆おにいさん
中村光 作


主人公はブッダとキリスト。
そんな二人が東京の立川でルームシェアしながら、下界でのバカンスを楽しむというギャグマンガ。
宗教がテーマなのにそれが笑いになるのはさすが日本。
イスラムの神がだったら発禁だったろうにと思ってしまうのは僕だけじゃないはず。
ま、イスラム教は偶像崇拝したら駄目だしね。
前々から気になってたけど、差し入れでもらって満足。
少ーしは宗教の勉強になるのです。
「夜、全然眠れない」
そう隣のベッドのおっちゃんが看護師に言った。
おっちゃんのいびきと寝息に悩む僕にはちょっとした衝撃である。
「あんた、よく眠れてるよ!!」
と声を大にして言いたい。
こっちは耳栓したり、無理に音楽を聞きながら寝ようとしてるのに。
んで、それが気になって余計に眠れなくなってるのに。
それを外したらいびきだよ。


これはあれですか?
仁鶴さんに相談ですか?
そうしたらまぁーるく解決してくれるんですか?
でも、この話題だったらくにおちゃん出てくるなぁ。
ぱっとしないからオール阪神・巨人がいいなぁ。


しかしまぁ、これが大部屋の宿命。
まだエンドレスに話し掛けてこない分マシと言えばマシか。
徘徊やら変な物も見えたりしてないし、敵視もしない。
いびきも絞め殺したくなるレベルじゃないしね。



うーん、ストレス。
手術から半年経った。

相変わらずのリハビリ生活はまだまだ続く。
治療は今までと違ったものを取り入れた。
手、腕及び肩には振動で筋肉の緊張を落とすもの。
足には電気刺激をさらに多用していく。
はっきり言って進展は無い。
でも、他人から見たらあるようでとりあえず進んでいるというとこ。
自主練習時間もかなり増えて休憩する間も無くなった。
朝から夕方までみっちりで昼間は部屋に戻らない。
こんな毎日で日曜日だけ休み。

仕事だと考えると楽なもんだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。