Dragon World

ま、それなりにやっているつもり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昼過ぎに感じた突き刺して抜けるような痛み。
あれ以来こんなことが結構多い。
一瞬目を閉じてしまう。


・・・よかった、終わった。





さてさて、最近頭痛の頻度が高くなっているような、いないような。
昼下がり電車の中でうとうとしているとそうなる確率がかなり高くなる。
血液の流れの関係なのだろうか。
正直分からないが中途半端な睡眠の後は高確率だ。
以前は我慢していたけど最近は薬を飲む。
よくある市販の頭痛薬。
効かないときは全く効かないけど効くときはすごい。


例えるならば
野球をしていてボールを真芯でとらえた時のような感覚。
振りぬいたバットにボールの重さを感じないような。


びっくりするほど爽快になる。
クセになりそうなくらい。


嫌なことがあるとそうなることが多いのだけどあの爽快感を味わえるならば、
それはそれでいいかなとも思う。

スポンサーサイト
エコとかクリーンとか排出権とか温暖化とか言っている。
別にそれはよいけどどうしても納得できないことがある。

それは
「地球(環境)のために」
「地球(環境)に優しい」


違うでしょ。


ここんとこははっきりせんといかんよ。


「人間の為に」
「人間に優しい」


こっちでしょ。



しっかり認めなきゃ、地球は人間のものだって。
人間が生活するために困るって言わんと。


地球にとって温暖化とか環境汚染とか異常気象とか大したことじゃないでしょ。
時間が解決する問題ばかりじゃないかな。
滅んだところで別のもんが出てくるさ。


人間を中心に地球は回っていると認めようや。





地球の為にと言うのならば、

地球に優しくと言うのならば



地球の為に死んでください。

できれば多くの巻き添えと一緒に。



と、ある環境団体の人と話したらあんた極右だと言われたけど。
間違っちゃいないと思っている。

認めなきゃ現実を。
8回目の誕生日。


気になることがあったりもするけれど8年。


さて、
コンビニでビックリマンチョコが置いてあり買ってしまった。
年齢的にちょうどビックリマン世代な自分。
ただ、集めていた記憶はない。
というより買ったことがあまりない。
小学校の教室でとんでもない量のシールを持っている友達。
いくらかかっていたんだろうか。
子供には高すぎる金額なのは間違いないはずだ。


今では80円になったチョコを会社で食べる。
シールはしょぼい何か訳の分からないやつ。
あんまりおいしいとは思わない。
安っぽいチョコの味。


正直なところ子供の頃そんなもの買ってもらえなかった。
1つや2つくらいならあるけど何個も買ってくれるうちの親じゃない。
小遣いなかったし。
興味は無かったけど心のどこかでうらやましいと思っていたんだろうな。
だからレジ前のあのトラップに引っ掛ったんだろう。



最近子供のころできなかったことができるようになった。
なんか衝動的に変なものに手を出すことがある。


昨日、天地創造というゲームがやりたい衝動が襲ってきて近所のゲーム屋を覗いてみたけど発見できず。


ま、スーパーファミコンだしな。
運良く友達から在庫処分でもらったスーファミがあるから
いつかどこかで見つけたら買ってみよう。
多分1,000円くらいで売ってあるんじゃないかな。
中学生のときにストーリーにすごく感動した記憶。
それに合わせて思い出される記憶。
意地でも探してやる。
お金の問題ではなく気持ちの問題だ。


小さい頃、家におもちゃの類いはほとんどなくておもちゃのある友達がうらやましかった。
お金の問題ではなく親にねだれなかったのだ。
兄弟3人そろってさ。
うまい教育されたもんだなと思う。
小学生の頃、親戚のおじさんがゲーム買ってくれると言ったのよ。
ちょうどスーパーファミコンが出た頃でさ、欲しかった。
でも兄弟3人が出した結論はファミコン。
子供が遠慮するもんじゃないと思うけど、遠慮してたんだよね。
兄弟で会議しておじさんに電話でファミコンでいいと言ったときのこと。
やけに記憶に残っている。




はい、実はMyみかんの木持ってます。
ちょうどこの時期収穫なんだけどご存知の通り大阪在住。
木のあるところは鹿児島。
どうしようかなと思っているのです。
なぜならこれは自分しか食べないみかんだから。
自分が食べないと即処分されてしまう木なのです。
何度か伐採の危機がありました。
食べるから切らんでくれと言ってきました。
身内とみかんの好みが合わなくてそんなんはいらんと言われてきました。


その品種名は大橘(今ではサワーポメロかな、鹿児島の在来種らしい)
ボンタン系の爽やかさと軽い苦味、何よりも印象的な香り。
粒がしっかりしておりジュクジュクしない。
食感は抜群。
ただ皮が厚く種があり食べるのはちょっと大変。
大きさはソフトボール位の大きさだけど何個でもいける。
甘いみかん好きの人には向かないとは思うけどうまい。
こっちにはほとんど無いけどおすすめの一品。
グレープフルーツとか話にもならない。


実家に電話して送ってもらおうと考えてるけど。
多分100個くらいはあるかな。
春の楽しみだ。
でも収穫と配送の手配は面倒。
場所も母方の実家だし。
母ちゃんごめん、でも食べたいんだよ。
朝の気だるさ


夜中にカミナリがなっていたのは夢なのか


濡れているアスファルト。


雨と風で散ってしまった花びらと葉




あぁ、あれだ。




春眠不覚暁


處處聞啼鳥


夜来風雨声


花落知多少





今朝はこんなこと思った人がきっといたはず。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。